[歌瀬キャンプ場]お客さんとの距離がとても近い!独自のやり方でリピーター賑わうキャンプ場★

大学生の社会科見学シリーズ★
今回は、歌瀬キャンプ場の管理人で代表取締役の、興梠公治さんにお話を伺いました。

興梠さん

とても丁寧に説明していただきました!

熊本県上益城郡山都町にある歌瀬キャンプ場さん
管理棟の前にある大きなさざれ石がお出迎えしてくれます。

さざれ石

とっても大きいさざれ石!ご利益がありそうでした!

施設紹介

主な施設は次のようになっています!

  • オートサイト
  • フリーオートサイト
  • テントサイト
  • リバーサイト
  • バンガロー
  • その他施設(プール・釜・貸しロッカー)
  • 売店
オートキャンプの区画

ここでオートキャンプをします!

車を横につけるオートキャンプを主としています。その数約130区画
その他にも充実した施設が揃っています!

芝生があるキャンプ場で、GWはいつも満員状態なんだそうです。
隣がブルーベリー園になっているため、シーズンにはルーベリー狩りもできちゃいます!

冬場はテント内にホットカーペットを敷いて年越しする人もいらっしゃいます。
バンガローは5棟あるのですが、キャンプをしたい方が多く、年越しの際は空いていることが度々あるそうです。


年越しキャンプ、是非ともしてみたい!!!!

石窯

石窯で焼くピザは絶対美味しいですよね!

石釜もあって、イベントでは石窯ピザを作って大盛り上がり!

一般的なキャンプ場では、各所に電源が設けられていると思いますが、歌瀬キャンプ場ではところどころ水道も設けられていることが、お客さんにとってすごくありがたいと思います!

熊本地震の影響

2016年の熊本大地震による影響を聞いてみました。

震災前は、お客さんの割合は熊本の方45%福岡の方45%その他の方が10%という構成だったのに対し、
震災後、アクセスが寸断され、「熊本は危ないところ」という認識が生まれたせいか、熊本の方60〜70%福岡の方30%くらいになったそうです。
熊本の方が多くなった理由としては、阿蘇を通って大分に行っていた人たちが、遠回りしないといけなくなったり、阿蘇のキャンプ場がクローズしたりしたため、こちらに流れてきたのかも、とおっしゃっていました。

キャンプ場 風景

とってもいい天気でした!

歌瀬キャンプ場の特色

  • お客さんとの距離の近さ

お客さんと近い立場で営業なさっており、「一杯飲んでかない?」と声をかけられ一緒に飲むこともあるんだそうです!


なにそれ楽しそう!

 

リピーターの確保に努めていて、キャンプ場に荷物を置くためのロッカーを設置されています。キャンプ道具はかなりかさばりますよね。
寝袋や椅子などで荷物になるので、車に乗る積載スペースも限られてきます。

貸しロッカー

貸しロッカー!かなり大きめですよ!

そこで!ロッカーを借りてここにおいて置くことで、手ぶらでキャンプに来れちゃいます!しかも他のキャンプ場にも行きづらくなるため自然とリピーターに笑


なかなかの策士ですね(ニヤリ

 

年間使用料は1万円で全部で64個設置されています!常連さんは年に50泊されるそうです。


年間50泊?1年間は4週×12ヶ月……って、それ毎週やないか〜い!

 

連続記録では7泊8日が最長らしいです。記録更新に挑まれる方は是非参考にしてください笑

キャンプ道具もお客さんが宣伝してくれるらしく、こうやって使用するってところ見せてから「ここの下で売ってるよ!」と自然に販促してくれるそうです。

さらに、初心者のイベントではボランティアスタッフとしてお客さんに「宿泊費タダでいいから手伝って欲しい」と設営のお手伝いしてもらったり、用具の使い方指導だったり、そこでさらに仲良しに!まさにWin-Win

興梠さん曰く、「ここに来る人、みんながスタッフ」なんですって!

説明を受ける私たち

キャンプ場を歩きながら説明していただきました!

  • 独自のやり方
キャンプ場の風景

自然味溢れる場所でした!

純粋にキャンプをしたいという人がくるらしく、消灯が午後10時と他と比べるとやや早め!なので、なるべく早めのチェックインをオススメしています!

ファミリーで消灯を守ってくれるマナーのいいお客さんを増やすことで、リピーターも増え、「ここなら安心」というようになっていくようです!


夜に飲み会で騒ぎたい私たちのような学生世代は平日の早めの時間から飲み始め推奨です、ルールさえ守れば歓迎してくださいます!!

興梠さんの趣味

管理棟のショップ

管理棟の中のショップです!いろんなものが置いてあります!

管理棟には、興梠さんが好きなものだったり、キャンプに欠かせないグッズだったりと、たくさんのグッズが売ってます!

初心者の人向けのものももちろんのこと、そこからステップアップしてく方向けのグッズも多く置いてあり、アメリカから取り寄せたりされているそうです!

イエティのカップ

イエティのカップ!いろんなカラーがあります!

こちらのイエティのカップは輸入ものです!!

どぶろく「歌瀬」と「華」

ここで作られているどぶろく『歌瀬』と『華』!飲みたい!!

お酒もいっぱいありました!

コーヒーミル

コーヒーミル!朝涼しい時に飲みたい!

ビンテージのランタンなども、興梠さんが修理もできるため、壊れても安心です!

薪ストーブ

大きくてあったかい!雰囲気がよき!

昨年薪ストーブを購入されたらしく、世界一排気が綺麗でファンヒーターにもなる逸品なんです!1日40kgくらいの薪を使用するとおっしゃっていました!

終わりに

キャンプを純粋に楽しみたい方にオススメな歌瀬キャンプ場。
今年の夏に是が非でもキャンプをしに来たいです!
震災が起きてからも山都町で頑張ってる方々のお話を聞いて、私たちも頑張ろうという気持ちになりました!
興梠さん、ありがとうございました!

歌瀬キャンプ場の情報

店名歌瀬キャンプ場
住所熊本県上益城郡山都町菅尾1344-1
電話番号0967-83-0554
営業時間8:00~18:00
店休日木曜定休(祝日及び夏休み期間中は無休)
チェックイン12:00~18:00
チェックアウト11:00まで
公式サイトutaseoutdoorlife.com/camping
Facebookja-jp.facebook.com/UtaseOutdoorLife/
ブログutase.blog60.fc2.com/

 

取材日:平成30年3月6日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です