[#ASOエール飯] 熊本の”美味しい”を守るために私たちができること

#ASOエール飯

Kumarismは熊本県内の多くの飲食店を取材してきました。今回の新型コロナウイルスの影響を受け、多くの産業が大きな影響を受けています。中でも飲食業界は深刻な状況下にあります。

お店によっては営業を休止したり、営業時間を短縮したり、席の間隔を広げたりと様々な対策を取っていますが売り上げの減少は避けられません。中には閉店してしまうお店も少なくありません。

そんな中でテイクアウトを実施する飲食店が増えてきました。

テイクアウトを利用すれば美味しい料理を自宅でも食べることができます。テイクアウトすることでのお店の味を守ることができます。

別府市が飲食店のテイクアウトを応援する取り組み「#別府エール飯」を始めて以来、この取り組みが全国に広がっています。

熊本での飲食店を応援しようと、阿蘇地域振興デザインセンターが「#ASOエール飯」の取り組みを始めました。Kumarismでもこの活動を応援します!

#ASOエール飯

#ASOエール飯

阿蘇地域の飲食店等でテイクアウトやデリバリーをし、その写真を「#ASOエール飯」と「#エール飯」のハッシュタグを記載して、個人のSNSにて投稿するだけ!SNSは「Facebook」、「Instagram」、「Twitter」などなんでもOK!!

今まで親しんできた熊本の味を守るためにも皆さまのご協力をお待ちしております!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です