Kumarism | くまりずむ
Kumarism | くまりずむ
2017.10.6

[道の駅 すいかの里うえき] 熊本市の北の玄関口!生産者のぬくもりを感じる品々がお出迎え

約 5 分
[道の駅 すいかの里うえき] 熊本市の北の玄関口!生産者のぬくもりを感じる品々がお出迎え

概要

道の駅 すいかの里 うえきという名前は、道の駅の名前を決める際に募集した延べ121件の候補から、植木は全国的にも有名なスイカの産地であること、また親しみのある名称であるということで決まりました。植木地域はスイカだけでなく、メロンやキュウリ、ナスなどの全国屈指の施設園芸を行っています。農業が盛んでおいしい果物や野菜がたくさんある地域であるとともに、田原坂や植木温泉などの観光資源にも非常に恵まれている地域です。そのため植木インターチェンジから南に2キロの場所にあるすいかの里は、植木町の入り口、また熊本市の北の玄関口と位置づけられ、地元産の新鮮な農畜産物や様々な加工品を多く販売しています。

店名 道の駅 すいかの里 うえき
住所熊本市北区植木町岩野160-1
電話番号096-272-2333
営業時間9時-18時30分
休館日月ごとに変動
駐車場(24時間)小型99台・大型7台・障害者用2台
公式サイト https://suikanosato-ueki.com/
その他EV充電施設有り
無料Wi-Fi

おすすめ商品・商品情報

まずはなんてったってスイカです!!

おいしそうなスイカがたくさん☆試食もできますよ♪

植木のスイカの最盛期は3月末から梅雨前となっており、その時期はたくさんのスイカが店頭に並びます♪スイカは寒暖差がとても大事で、昼は暖かく、夜は冷えるといった生育環境が理想!そのため夜も暑い夏は糖度が下がってしまいます(´;ω;`)しかし、10月の中旬くらいからは秋スイカが注目を集め始めます!!糖度が下がる夏にはスイカを作らない農家さんが多いらしく、時期を絞って作っているからこそ、植木のスイカはとってもおいしいのです(●´ㅂ`●)スイカのみならず、加工商品、またグッズも多数販売されています♪

スイカにちなんだ加工商品も多数!これらはまだまだほんの一部です。

すいかクッション!お家にひとついかがですか?

 

そして次は店員さんおすすめのお土産!おてもやん!!!

お店を入ってすぐの入り口に我こそはと構えています!

パッケージもかわいく、熊本を連想させる名称がお客さんの心をつかんでいるようです。「おてもやん」とは熊本を代表する民謡のことで、熊本の人にとってはとても親しみの深いものだそうです。

続いて紹介するのは、プリンセスポーク!!!

名前から上品さがうかがえます

「甘みは美味み」と銘打って販売されているプリンセスポークは、豚のえさとしてバームクーヘンを与えているそうです∑(゚◇゚///)こだわり抜いた、前田牧場のプリンセスポークをぜひともご賞味ください!!!!!!!!!

 

そして最後は、メロンパンアイス!

メロンパンだけど見た目はスイカ!!!

土日限定で個数制限を設けて販売しています。人気ナンバーワン商品のため完売必至!!!パンに好きなジェラートを選び、挟むことができます。特に人気のジェラートは、やはりダントツでスイカジェラートです☆農家さんがつくったスイカを使ったスイカジェラートは、生果汁となっています。そのほかにも、ヨーグルトや抹茶を挟んで食べるとおいしいそうですよ♪

周辺の観光スポット

  • たりとっと

まとめ

生産者の方々とともに植木地域を活性化させたいと考えている「道の駅 すいかの里 うえき」さん。以前は市場でしか植木のスイカを販売・購入することができなかったそうです。しかし、2016年11月にすいかの里ができたことで、生産者と消費者の橋渡しが実現しました。これからも、ますます魅力的になっていくであろうすいかの里!ぜひとも足を運んでみてください♪

公式サイト

商品情報などについての詳細は、道の駅すいかの里うえきの公式ホームページよりご確認ください。

平成29年9月21日現在
※内容・金額が変わる可能性があります。
お求めの際は事前に確認をお願いします。
取材日 平成29年9月5日

メッセージを送る

*
*
* (公開されません)

トップに戻る