[茶のこ] 落ち着く空間でこだわりの食事!阿蘇の可愛い喫茶店

はるか

老後は阿蘇に住みたい北九州出身のまつはるです!熊本の飲食店開拓は本当に楽しい(°▽°)!

インスタグラムで見つけて以来ずっと気になっていた「茶のこ」さんを取材して来ました!♪(*゚▽゚*)

ちょっと休憩がてらお茶したい時、甘いスイーツが食べたい時、
ランチでがっつり食べたい時など気分は様々でしょう、、
茶のこ」さんに行けばどの気分も満たされること間違いなしです!!

木の温かい空間と開放的な窓

お店の内装

清潔感溢れる店内

自然を感じる店内の内装と、大きな窓が心地いいです。

全席にひざ掛けも備えてあり、細部までの気配りが感じられます。

ついつい長居してしまいそうな癒しの空間でのお茶、食事なんて、
幸せです(T ^ T)

生産地にもこだわったリーズナブルなお食事

茶のこ」さんでは2種類のお食事をいただきました。
どちらもデザート付きなのにリーズナブルなところも嬉しい!

若鶏の南蛮風ごはん(税込1296円)

甘辛ネギソースとサクサクの若鶏が相性抜群で箸が止まりません!
見ての通り若鶏がたっぷりと乗っている贅沢な一品です♪

若鶏の南蛮風ごはん

阿蘇山をイメージした盛り付けです(^ ^)

肥後黒豚の特製ハヤシライス(税込1188円)

野菜はシャキシャキ、お肉もゴロゴロ入っているので食材自体の食感も楽しめます。

ルーはよく煮込まれていて深い味わいなのに、
不思議と重たくなくてぺろっと食べちゃいました!

肥後豚の特製ハヤシライス

食欲をそそられます…

セットのデザート 杏仁豆腐

大人気の杏仁豆腐は濃厚で驚くほどなめらか!!∑(゚Д゚)

こんなに上品で優しい味わいの杏仁豆腐は初めてで、
この杏仁豆腐が私のベストオブ杏仁豆腐になりました!!🎉

美味しくて、でもなくなるのが悲しくて、、
食意地を前面に出してゆっくり味わいながらいただきました😋

杏仁豆腐

本当に美味しかった…

茶葉から選び抜かれた日本茶

茶のこ」さんは、『日本茶の価値を知ってほしい』という思いから、
柔らかい水が豊富な阿蘇で、九州の日本茶を提供する喫茶店を始められました。

「農家の方が手間暇かけて作られた日本茶。日本茶は無料で飲むのが当たり前ではない」

オーナー松崎猛さんから、日本茶への熱い思いを聞き、
私ももっと日本人として日本茶を知りたい!いや、
知らなければならない!と思いました。

はるか

日本茶は無料で飲むのが当たり前だと私も思っていました。。
抹茶

ふわりと口当たりまろやかな抹茶

  • 抹茶       (税込540円)
  • 玉露       (税込648円)
  • 煎茶(こっくりめ)(税込486円)
  • 煎茶(さっぱりめ)(税込432円)
  • 玄米茶      (税込432円)
  • ほうじ茶     (税込378円)
  • 限定水出し玉露  (税込648円)

※2019年4月以降のお値段です

可愛い雑貨

「茶のこ」さんは雑貨も販売されています。
近所の小学生がプレゼントに雑貨を買いに来て、お茶して行くこともあるそうで!♪( ´θ`)思わずほっこりしたエピソードでした♡

雑貨

ひとつひとつが可愛くて可愛くて…!

豆小皿

個人的イチオシの豆小皿

周辺のおすすめスポット

はるか

近くのおすすめスポットを紹介します!

まとめと店舗情報

他にも、和洋デザート、ソフトドリンク、紅茶、コーヒーなどメニューが盛りだくさんの「茶のこ」さん(*゚▽゚*)

一度では堪能しきれないので、阿蘇に来たら何度も訪れたくなる、そんな素敵な雑貨喫茶店です♡

店名茶のこ
住所熊本県阿蘇郡南小国町赤馬場138
電話番号0967-42-1512
営業時間11:00-17:00
店休日木曜日
駐車場あり
SNS等公式ホームページ
その他店内禁煙

平成30年3月1日現在
※内容・金額が変わる可能性があります。
お求めの際は、事前に確認をお願いします。
取材日平成30年2月8日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です