Kumarism | くまりずむ
Kumarism | くまりずむ
2017.05.11

[WaterForest] 高森の食材でランチを食べるならここに来ると間違いなし!

約 4 分
[WaterForest] 高森の食材でランチを食べるならここに来ると間違いなし!

Water Forestは阿蘇郡高森町にあるレストラン&カフェです。
高森湧水トンネル公園、湧水館にほど近く、青と白を基調としたお洒落な外装が目印です。
熊本の大学生や地域おこし協力隊など、沢山の人の力が集まって2016年8月にオープンしました。

概要

店名Water Forest
住所熊本県阿蘇郡高森町大字高森1043-1
電話番号0967-62-2300
営業時間11:30~15:00(OS 14:30)
※15:00~はカフェメニュー
店休日不定休
座席数約30席 テラス席4席
禁煙情報禁煙
FBhttps://m.facebook.com/waterforest.aso/?refid=13

Water Forestの魅力は、阿蘇茄子の「ひごむらさき」をはじめとした高森町の地元食材を用いた料理の数々です。
阿蘇の自然の恵みを受けた良質な食材、阿蘇のおいしい水を利用しています。
「農家の方々がどのような気持ちでどのようにして食材を作ったのか」をお客さまに伝えられるように、直接顔を見ることができる方々から直に食材を買い付けているといいます。また、ワインも豊富な種類が揃えられています。

ランチ情報

ランチメニューの紹介をします。

  • 水ランチ(880円)
    スープ パスタ ライスorパン ドリンク
  • 森ランチ(1,280円)
    サラダ スープ ライスorパン
    本日のメイン ドリンク (+100円でデザート)
  • 水の森ランチ(1,580円)
    前菜&サラダ スープ ライスorパン
    本日のメイン ドリンク (+100円でデザート)
メインディッシュは「チーズカツレツ」

メインディッシュは「チーズカツレツ」

水ランチはパスタのセットになっていて、森ランチと水の森ランチはメインデッシュとスープ、ライスorパン、サラダ、ドリンクで構成されています。特に、水の森ランチには豪華な前菜も用意されています。メインディッシュは日替わりですが、三種類から好きなものを選ぶことができるのでその日の気分に合ったものを選んで食べることが可能です。

北海道産鮭とアボカドのマリネ(右)とひごむらさきのポタージュ(左)、シカ肉のローストビーフを添えたサラダ(奥)

この日の前菜は、水の森ランチの「北海道産鮭とアボカドのマリネ」、サラダは南阿蘇の新鮮なお野菜にシカ肉のローストビーフを添えたサラダ、スープは阿蘇茄子「ひごむらさき」をこして作られたポタージュスープでした。
メインは「チキンと高森トマトのパスタ」「チーズカツレツ」「白身魚のパン粉焼き」から1つ。また、この日のデザートは「チョコレートブラウニーとラズベリーのジェラート」でした。メニューに+100円のデザートとは思えない、素敵なデザートが用意されています。

普段よりも少し贅沢な気分になれる、満足度たっぷりのランチセットになっています。阿蘇高森に訪れたら食べるべき新鮮な地元食材をおいしく食べるなら、こちらのランチセットがたいへんオススメです。

ディナー情報

ディナーは金曜日と土曜日のみ行っています。(17:30~OS/20:30)
平日、日曜日のディナーは予約制となっているので、詳しくはお問い合わせください。

おすすめポイント

  • 阿蘇高森の食材をおいしく味わえる
    WaterForestでは地元食材を中心とした料理を提供していることから、ここ高森の地ならではの素材の味をおいしく味わうことができます。
  • 地域おこし協力隊の一流シェフによる料理
    地域おこし協力隊として高森町にいらっしゃるシェフの腕にかかった料理はどれをとっても絶品です。
  • 店内で食事をたのしみながらトロッコ列車を見ることができる
    線路側にある横長の窓からは南阿蘇鉄道トロッコ列車の走る様子を見ることができます。

まとめ

店内では高森土産の手ぬぐいにポストカード、お茶やお米、漬け物や調味料のおみやげセットといった地元特産品の販売も行なっています。また、店内の内装も洗練されたデザインとなっており、とてもおしゃれな空間となっています。
お洒落な雰囲気の中で新鮮な地元食材のおいしいランチを楽しむなら、こちらWater forestへ足を運んで間違いないです。
高森町にお越しの際には、是非行ってみてくださいね。

メッセージを送る

*
*
* (公開されません)

トップに戻る