[内田皿山焼] 天草で陶芸体験をするならココ!こだわり出したら止まらない〜「絵付け体験」をレポート★

内田皿山焼

概要

内田皿山焼さんは天草郡苓北町にある窯元です。「天草陶石の島を陶磁器の島へ」との思いを胸に、日々作品づくりに励まれている木山さん親子。自ら地元で採掘する天草陶石や志岐粘土を使い、磁器だけではなく陶器まで手がけているのは、全国的にも珍しいことだそうです。

内田皿山焼

くまモンの浮きがお出迎え♪

店名内田皿山焼
住所天草郡苓北町内田554-1
電話番号0969-35-0222
営業時間8:00~17:00(平日)
9:30~17:00(土・日・祝日)
休業日12月29日~1月1日
その他絵付・陶芸体験とも電話予約制

商品情報

内田皿山焼

内田皿山焼 店内の様子

持ち手にこだわりのある「焼酎お湯割りコップ」や、模様がシンプルながらも力強い「焼き締めビアカップ」など、格好のよい作品もある一方、ウサギやゾウのイラストが描かれた「アニマルカップ」もあります。他にも、シンプルながらも存在感のある「青白磁彫り花瓶」など、バリエーションが豊かであるところも内田皿山焼さんの魅力のひとつです。1点1点が手作り、手書きなのであたたかみがあります。

体験について

内田皿山焼_体験工房

こちらで体験できます!

内田皿山焼さんでは、絵付・陶芸体験ができます。
絵付・陶芸体験は予約制なので、事前にお問い合わせをお願いします。また、焼成は窯元での受取、もしくは郵送となります。郵送の場合、追加で1口900円が郵送料(全国一律)としてかかります。

内田皿山焼‗絵付け体験

しっかりと職人さんが教えてくれます!

内田皿山焼 絵付け体験

内田皿山焼 絵付け体験

コース 絵付 手びねり
 時間約30分~約1時間
金額620円~1,550円~
開催通年 通年

※手びねり体験は最大30名様まで
※絵付体験は最大70名様まで可能
※1名様から受付

おすすめポイント

  • 世界に誇る天草の陶器の魅力を自分の手で感じられる!
内田皿山焼_絵付け体験

凝りだすととまらない・・

白磁のお皿に自分の好きな絵を描く「絵付」と「手びねり」による陶器づくり体験ができます。

内田皿山焼

苓北の海をイメージして描いてみます♩

陶器づくりがはじめてでもご心配なく!窯元の作家さんが丁寧に教えてくれます。陶器を作る材料は、天草陶石はもちろん、粘土、釉薬も全て地元の素材というこだわり。ここ天草の地でしか作れない陶芸体験ができますよ。

  • 志岐粘土を使ったタコつぼのピラミッドにビックリ!!

年間およそ6万個のタコつぼが生産されているそうです!

窯のある志岐平野の田んぼの下で採れた志岐粘土を使ったタコ壺が山積みになっています。この量が並ぶと、なんだかピラミッドのようです・・・!

絵付け体験をしてみて・・・

内田皿山焼

玄関のくまモンのぱしゃり!

歴史ある天草陶石を使った「絵付け体験」は、凝りだすと本当にとまりません!!まずどのようなお皿にするかを悩み、そのあと何を描こうかととても悩んだのですが、描き始めると絵具の濃淡で印象がとても変わるため、工夫次第でどんなものも描ける楽しさを見つけてしまいました(笑)ぜひ、オリジナルの作品をつくってみてください!

公式サイト

商品や絵付・陶芸体験についての詳細は、内田皿山焼の公式ホームページよりご確認ください。

平成30年度1月24日現在
※内容・金額が変わる可能性があります。
お求めの際は、事前に確認をお願いします。
取材日平成29年度12月9日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です