[菓子工房 喜久屋本店] 天草で和菓子も洋菓子も購入できるお菓子屋さん

喜久屋製菓本店のパティシエの清原さん

概要

天草市太田町にある和洋菓子店の「菓子工房 喜久屋 本店」では、和菓子と洋菓子が販売されています。お二人のご兄弟でそれぞれ和菓子と洋菓子を担当して作られているとのことでした。また、位置的には天草市役所や本渡バスセンターの近くにあるため、観光客でもアクセスがしやすいです。
駐車場は隣に4台から5台ほど駐めるスペースがあります。

店名菓子工房「喜久屋」太田町店(本店)
住所天草市太田町5-1
電話番号0969-23-4172
営業時間約9時-19時
休業日不定休(元日など)
その他駐車場4,5台

商品情報

洋菓子では特にバースデーケーキが人気となっていて あらかじめ予約をすれば、バースデーケーキを購入することができます。

和菓子だったら天草のイチジクや晩柑を使ったまんじゅうが人気となっています。そして、代官焼というお菓子もオススメとのことでした。どちらも常温保存ができるため、お土産にもオススメです。観光客の方でも持ち運びが簡単で、そのまま持って帰ることができます。
また、小分けされた単品での購入もできますので、味見にお一つ購入してみるのも良いと思います。

喜久屋製菓本店のシュークリーム(160円、税別)

喜久屋製菓本店のシュークリーム(160円、税別)

冷蔵ものならシュークリームや様々なロールケーキもあります。これらは天草市内にすまれている方の手土産としてもよく買われているそうです。和菓子なら、生茶大福という製品があります。大福の中に抹茶のあんこクリームが入っていて、もちもちした食感となっています。こちらも天草市に住まわれている方の手土産によく使われているそうです。
ショーケースに入っているお菓子は基本的に冷蔵ものとなっているため、出来る限り冷蔵保存をおすすめされているそうです。

おすすめポイント

喜久屋製菓本店のいちごミルク饅頭と天草四郎「幻の恋人」セット(20個で2820円)

喜久屋製菓本店のいちごミルク饅頭と天草四郎「幻の恋人」セット(20個で2820円)

  • 観光客にオススメのまんじゅう系(小分けもあります。)
    観光客の方にはまんじゅう系をお勧めしているそうです。天草のイチジクや晩柑を使っていて、天草らしいお菓子であり、常温保存もできるためお土産としておすすめです。そして、天草のイチゴであるミセスサンタを使った饅頭もおすすめです。特に3種類がセットになった手土産品は、観光客の方にぴったりです。
    小分けで買いたい場合、いちごみるく饅頭は1つ142円になります。
喜久屋製菓のカステラ(2斤で2600円(税別))

喜久屋製菓のカステラ(2斤で2600円(税別))

  • 天草の地卵を使ったカステラ
    天草の地卵を使ったカステラもあり、これは昔から配合を変えずにずっと作り続けているそうです。
喜久屋製菓本店のウェディングケーキについて

喜久屋製菓本店のウェディングケーキについて

  • 個性のあるバースデーケーキやウェディングケーキ
    バースデーケーキはキャラクターの似顔絵を書くこともできます。そのため、購入の半分ほどはお子さんの誕生日などに人気なキャラクターのバースデーケーキとなっています。
    ウェディングケーキも予約することができますので、天草市内などの結婚式場を利用する方にもおすすめです。
喜久屋製菓本店の風呂敷

喜久屋製菓本店の風呂敷

  • 風呂敷で格安に包むことも可能!
    地味に嬉しいのが普通の紙袋ではなく、風呂敷に包んでもらえることです。1枚80円の全3色で風呂敷に包んでもらえます。そのため、いつものお土産が上品な感じになるのではないでしょうか。

まとめ

喜久屋製菓本店のお土産菓子

喜久屋製菓本店のお土産菓子

天草で採れた晩柑やいちじくを使った饅頭はどこ出身であろうと、観光客の方にもおすすめです。なぜなら、天草で採れたものを使っているため、なかなか他の所では食べられないからです。今後、天草酒造さんのお酒を使った新商品のケーキも出す予定でいるそうなので、これからも楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です