スパ・タラソ天草で疲れた体をリフレッシュしてみませんか?

スパ・タラソ天草入り口

スパ・タラソ天草の概要

スパ・タラソ天草は上天草市にあり、近くには道の駅上天草さんぱーるがあります。スパ・タラソ天草は天然温泉と温水プール、レストランの3つから成り立っています。そのため、ゆっくりとした休日やお昼を過ごすことができます。温泉に浸かって、お肌をすべすべにするのもありですし、プールで軽く運動をして、体のコリ等を解消するのもありでしょう。

上天草市カントリーパークの花海好のマップ

上天草市カントリーパークの花海好のマップ

そして、あまり知られていませんが、すぐ側の高台に上ると、晴れているときはすごくきれいな景色を見ることができます。その高台の下の方には、上天草市カントリーパークがあり、ランニングをしたり、遊具で遊んだり、自然を感じながらウォーキングをしたりすることができます。そのため、このカントリーパークで汗を流した後に温泉に浸かるのもまた気持ちよく楽しいでしょう。

店名スパ・タラソ天草
住所熊本県上天草市大矢野町上732-14
電話番号0964-56-1126
営業時間10時-22時
休業日毎月第2・第4火曜日(祝日の場合は営業)
その他駐車場あり

スパ・タラソ天草横の高台から見える景色

スパ・タラソ天草横の高台から見える景色

料金情報

スパ(温泉)料金は以下のようになります。

大人(中学生以上)500円
(会員)400円
(温泉回数券/12枚綴り)5,000円
小人(小学生以下)300円

タラソ(元気海プール)料金は以下のようになります。

大人(中学生以上)1000円
(割引会員)800円
(正会員)随時自由にご利用可能
小人(小学生以下)500円
(割引会員)400円

身体障害者割引料金は以下のようになります。

ス パ(温 泉)大人400円/小人250円
タラソ(プール)大人800円/小人400円

1日フリーパス(温泉+プール+休憩)は以下のようになります。

大人(中学生以上)1,200円
小人(小学生以下)800円

家族風呂は以下のようになります。

夕なぎ(60分)1,200円+入浴料
潮さい(60分)1,000円+入浴料

レンタル関係の料金は以下のようになります。

スパ館内着200円
タラソ水着男性400円
女性700円
小人300円
バスタオル200円

その他割引として、毎週木曜日はシルバーデーとなっていて、65歳以上の方は温泉が300円になります。
また、風呂の日(第3水曜日/平日のみ)として、温泉が大人300円/小人200円となります。

おすすめポイント

別名「美人の湯」の温泉は塩分と炭酸水素ナトリウム(重曹)を含む泉質。保湿効果や血行促進・美肌効果があります。また、厳選の温度は42.5度となっています。

プールは「元気海プール」と呼ばれていて、人が最もリラックスできる不感温度(33~36度)に設定され、温度の違うエリアをぐるぐると回ることで、温度差による交代浴の効果も期待できます。さらに、様々なジェット水流が用意されていて、全身のマッサージを行うことも可能です。

スパ・タラソ天草横の高台(空に浮かぶ船)

スパ・タラソ天草横の高台(空に浮かぶ船)

高台は船の甲板の形式になっており、まるで空に浮いた船から海を眺めているような景色を楽しむことができます。空の船に乗ってるような感覚を楽しみつつ、きれいな景色も高いところから見れるという一石二鳥な観光スポットとなっています。私的にはかなりお勧めの観光スポットで、普段はあまり人もいないため本当は教えたくないマル秘スポットです。

スパ・タラソ天草にはレストランも含まれているため、海鮮丼等も食べることができます。その他の料理も食べることができるため、魚介類が食べられない方でも料理を楽しむことができます。

また、小物や雑貨も販売されています。例えば、トートバッグや靴下、ハンカチなどが販売されていて、オシャレな雑貨も購入することが出来るんです。

周辺の観光スポット

 

まとめ

スパ・タラソ天草横の高台に登る階段

スパ・タラソ天草横の高台に登る階段

温泉もあって、プールもあって、レストランもあって、高台からきれいな景色も眺めることができるため、丸一日ここで時間を潰すこともできます。まだ行ったことのない方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です