Kumarism | くまりずむ
Kumarism | くまりずむ
2016.11.4

攻めてて面白すぎ!わくわく海中水族館シードーナツのご紹介

約 7 分
攻めてて面白すぎ!わくわく海中水族館シードーナツのご紹介

わくわく海中水族館シードーナツの概要

わくわく海中水族館シードーナツは上天草市松島町にある水族館です。わくわく海中水族館シードーナツは全国で2つしかない海に浮かぶ水族館です。
2016年7月、歩いて1分の場所(隣)にリゾラテラスというオシャレすぎる特産品販売施設兼カフェがオープンしました。そのため、多くのお客さんはリゾラテラスに集中しています。
その隣にはかなり緩くて、攻め過ぎた水族館があるとも知らずに・・・・

わくわく海中水族館シードーナツに行く事自体が初めてだったため、以前の状態は分からないのですが、面白い要素が多すぎたので、その一部をご紹介できたらと思います。
この記事を読んだら、行きたくなること間違いなしです。

店名わくわく海中水族館シードーナツ
(海遊の郷 天草パール・センターの一部)
住所熊本県上天草市松島町合津6225-7
電話番号0969-56-2570
営業時間(夏季) 3月20日~10月31日
9:00~18:00(最終入場17:00)
(冬季) 11月1日~3月19日
9:00~17:00(最終入場16:00)
休業日特に無し
その他普通車は約150台駐車可能

料金

海中水族館シードーナツの入り口

海中水族館シードーナツの入り口

基本的な料金は以下のようになります。

シードーナツ
入場料金
個人団体
15名様~50名様~100名様~
大人1,300円1,100円1,000円900円
中高生800円700円600円500円
小学生500円400円300円250円
幼児
3歳以上
400円300円200円150円
シニア
65歳以上
1,200円1,200円1,200円1,200円
障がい者
付添1名
800円800円800円800円
海中水族館シードーナツのふぐちゃん号

某人気漫画のキャラクターに少し似てる気が

水族館の受付と水族館は200m~400mくらい離れているのですが、その間をふぐちゃん号という車に一人100円で乗って移動することもできます。子どもたちはすごい乗りたがっていますが、乗車賃が1人100円だと、水族館にとって割に合わない気が・・・。子どもたちを楽しませようと粋なはからいをしてくれています。

他にもめちゃくちゃ美味しそうに大きく育った真鯛に100円で餌を上げることもできます。
また、イルカのコンディションなどにもよりますが、イルカと触れ合ったりするプランもあります。
遊覧船にプラス数百円から1000円ほどで乗ることができます。約40分の船旅になります。

さらに4月から12月の毎週土曜日は夜の水族館がオープンしています。その代わり、事前予約必須です。

おすすめポイント

  • 生き物の説明用ポップ(チラシ)が手書きで面白い!!
  • スタッフさんの笑顔が良い!!
  • 生け簀などへの落下時の注意の仕方が斬新!!
  • たまに変な生き物が捕獲される!!
  • 潜水艦のように建物の中から海を覗ける!!

1つ目のオススメポイントは、魚などの海の生き物の説明が手書きのポップで面白おかしく紹介されています。私が気に他にもたくさんあるのですが、当日行った際の楽しみとして取っておいて欲しいので、1つだけ紹介させていただきます。その他のポップは生でご覧ください。

 

海中水族館シードーナツのワラスボの説明

「ワラスボ」
海のエイリアン?!ギャー。佐賀の水族館干潟展望館さんから頂きました!!怖い顔をしてますが実は高級珍味!!有明海の干潟に生息しています。是非ご賞味あれ♡

全体的に紹介用のポップの絵が上手なんです。後、たまにその魚の味を紹介していることもあります。紹介されている魚はマニアックなため、中々食べることができない魚ばかりです。そのため、どんな味かきになってしょうがないです。その魚を食べることができるお店も紹介してあったら最高でした。ワラスボなど珍しい魚を食べられるお店を見つけたいと思います。

2つ目のおすすめポイントはスタッフさんの笑顔が良い点です。スタッフさんに挨拶をされるまでは、良い意味で普通に楽しんでるお客さんかと思いました。ものすごく温かく出迎えられ、説明も丁寧にしてくださります。スタッフの方々が笑顔で楽しそうにしているため、こちらも自然と笑顔になります。
そのため、施設自体は新しくなく、小洒落た感じもあまりないのですが、個人的には明るく楽しめる水族館だと思っていて、リピート確定しました。

海中水族館シードーナツの注意書き

3番目:(財布を)餌と一緒に投げてしまいました。小銭はなくなりました。
7番目:(5歳女の子)注意されたのに落ちました。生け簀に落ちた第2号になりました。

3つ目のおすすめポイントは落下・転落の注意の仕方が斬新な点です。2016年11月に訪問したのですが、「2016年落下・転落リスト」がありました。落下・転落リストに殿堂入りしたいからといって、絶対に自分から落ちたり・物を落としたりしたらダメです。ダメです。
個人的に好きなのは子連れの若いお父さんが落とした感想で、「イルカが食べなくて本当に良かったです」がお気に入りです。ただ単にサングラスが無くならなかったから良かったのか、イルカに害を与えなくて良かったと思ったのか、どっちの気持ちが強いのか気になります。

海中水族館シードーナツの捕獲状況

海中水族館シードーナツの捕獲状況

4つ目のおすすめポイントはたまに変な生き物が捕獲される点です。世界中から海の生き物を集めた水族館になるため、かなり個性的な魚も多いです。大ナマズやアリゲーターガーなど超巨大魚が一緒になった水槽もあるのですが、その水槽の上に登ることもできます。しかしながら、落ちた時のことを考えると怖いです・・・
私が行った際には「人」が捕獲されていました。

5つ目のおすすめポイントは建物の中から海の中を覗くことができます。潜水艦の中にいるような感じです。海の中に浮かぶ水族館ということで売り出していると思うのですが、他の部分のインパクトが強すぎて、書き忘れていました。海にいる実際の色々な魚たちをプラスαで見ることができます。近くにいた子どもたちはかなり興奮していました。

周辺の観光スポット

上天草市松島町をブラブラと観光したら、かなり面白かった

まとめ

海中水族館シードーナツの外観

海中水族館シードーナツの外観

他にも紹介したい写真はたくさんあったのですが、実際に行って楽しんでもらいという思いが強いため、写真のごく一部しか紹介していません。ご家族で来ている方が多く、子どもたちはかなり楽しそうでした。カップルで来ていた女性の方も「思っていたよりも面白い」とおっしゃっていました。かく言う私も同じこと思いました。
レビューサイトではやや低評価な意見もありましたが、個人的にはここまで利用者を楽しませてくれる小さな水族館は久しぶりでした。熊本に来たばかりの人にオススメの観光スポットを聞かれたら、「わくわく海中水族館シードーナツ」をその一つに選ぶことは間違いなしです。

また、祝日に訪れたのですが、お客さんはやや少なめな感じがしました。なぜなら、すぐ隣のリゾラテラスは満員御礼というくらいに人がいて、カフェはほぼ満杯状態で、特産品の売り場にも人が溢れていました。せっかくなら水族館でも楽しんでもらいたいところです。そのため、リゾラテラスに来るお客さんにもわくわく海中水族館シードーナツの魅力をKumarismを通して伝えていけたらと思います。

メッセージを送る

*
*
* (公開されません)

トップに戻る