[さしみ屋 河丁]天草の海沿いで魚屋さんの美味しい魚が待っている

概要

河丁は本渡の入り口にあり、海に面したお宿兼ご飯どころとなっています。
お宿の情報は別記事にまとめています。
今回はランチ情報とディナー情報をご紹介します。
お魚が有名なお店となっていますので、是非お魚を食べてもらいたいと思います。

店名さしみ屋 河丁
住所熊本県天草市志柿町7102-1
電話番号0969-23-7261
営業時間11:00~22:00
店休日元旦など
座席数基本は座敷40席ほど
その他大型の駐車場有り

ランチ情報

河丁のお食事処のメニュー

  • 刺身御膳(1800円)
  • 焼魚御膳(1100円)
  • あらだき御膳(1100円)
  • 貝汁御膳(1,050円)
  • 日替り御膳(900円)
  • ミニ天丼(900円)
  • たこめし御膳(1,100円)
  • ミニ海鮮丼(900円)
  • etc

人気のメニューには魚のあらだきがついています。
天草ウニ丼や海鮮丼、漬け丼、かき揚げ丼など様々な丼メニューもあります。
とんかつ御膳や唐揚げ御膳もあるので、お魚が苦手な方でも食べられるメニューがあります。

おこさまランチも2種類あって、830円のランチAと1,200円のランチBがあります。

河丁のタコ飯御膳

タコ飯御膳は、たっぷりのたこめしが付いています。貝の味噌汁やおつけものなども付いていて、様々な端を楽しむことができます。また、魚のあら炊きも付いています。魚のあらだきは甘めの味付けで、ふんわりとした魚の味が心地よいです。魚のあら炊きはまるまる1匹あるため、ボリュームがたっぷりです。
タコ飯はタコのカケラがたくさん入っていて、タコ好きな方にはたまらない一品になっています。
天ぷらはオプションで追加料金が必要です。

河丁の刺身御膳

刺身御膳はボリュームたっぷりの刺身とあら炊きが付いています。刺身も厚みがあり、食べ応えがあります。

河丁の河丁御膳

河丁御膳は低価格ながらボリュームたっぷりで美味しい御膳になっています。天ぷらはオプションとなっていて、追加料金が必要です。

河丁はホテルでもありますが、ランチやディナーを食べることができます。熊本の方もあまり河丁を知らないと思います。
しかし、河丁は隠れた名店(お食事どころ)です。天草には他にも有名なお店はありますが、是非訪れてもらいたい一件となっています。刺身とあら炊きはどちらも絶対に食べてください!できれば天ぷらも。

ディナー情報

基本はランチと同じメニューになります。

おすすめポイント

  • オススメは河丁御膳(1,180円)
    お勧めのお刺身と魚のまるまる1匹の煮物が付いています。もともとお食事処としてオープンしていたかは朝はご飯に自信があると言うことで、リーズナブルな値段でおいしい魚を食べられることが特徴です。 熊本でも熊本市内ではこのお値段でこのボリュームを食べることができません 天草のホテル河丁に来るからこそ食べられるボリュームと安さです。
  • あら炊き御膳も人気メニュー(1100円)
    これだけを目的に食べに来るお客様もたくさんいるそうです。たっぷりのあらだきがお皿に載っています。
  • 昼なら日替わり御膳(900円)
    たったの900円で刺し身とその日の一皿をお得に食べられるメニューです。ただし、お昼限定です。

まとめ

お昼は日替わり御前を食べることもでき、刺身とその日のメインディッシュをたったの900円で食べることができます。またミニコーヒーも付いています。

基本的に人気面には1,100円で食べることもできますし、お手頃価格のみには900円で食べることができます。

刺身盛り合わせは830円から段階的にあるため、ご予算やご人数に合わせて注文することができます。
一品料理もとり串や豚串、つくね串など焼き鳥もありますし、厚揚げ豆腐やだし巻き卵、魚唐揚げ、鶏唐揚げなどおつまみのお料理もたくさんあります。お酒も注文することができるので、お泊まりになる方はじっくりとお話をしながらお酒を飲むのも楽しむこともできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です