[Ellery珈琲店] おいしい珈琲や紅茶・スイーツとともに、ここで過ごす‟時間”を楽しみませんか?

クラシックプリン

ゆり

珈琲とスイーツが大好きなゆりです!

今回は東区にあるこだわりの詰まったお店をご紹介します!

【Ellery珈琲店】さんでは、静かで落ち着いた雰囲気の店内で、珈琲や紅茶、ここでしか味わえないオリジナルドリンクや手作りスイーツを楽しむことができます。

お客さんに「ここで過ごす“時間”を楽しんでほしい」という想いから、店内・珈琲・紅茶・食器・スイーツ…すべてに手を抜くことなく、細かなところまでこだわり抜かれたお店。

その魅力をたっぷりと語らせていただきます!

美味しい珈琲のススメ

コーヒー

春を感じる桜のカップで。

新鮮な豆を、贅沢にたっぷりと使用して淹れることがポイントだそうです!

店主の安部さん

店主の安部さんが珈琲を淹れる過程をお見せしちゃいます!

珈琲豆を挽いた粉全体にお湯を注いで…

ここでストップ!

蒸らす間、時間を置きます。

少し待ってからまた淹れ始めます。

コーヒーの淹れ方

ぷっくりと膨らんでいます!!

見てくださいこのふくらみ!

円を描くようにぐるぐる~っと少しずつお湯を注いでいきます。

コーヒーの淹れ方

お湯を注いだだけでこんなにふくらみます!

このふくらみこそが美味しさの証。「こんなにふくらむの!?」と私も驚きました。

ふくらむためには、
・豆が新鮮であること
・焙煎が適切であること
・お湯の温度が適切であること
などなど…様々な条件があり、これらを満たしているからこそ、【Ellery珈琲店】さんのコーヒーはこんなに綺麗にふくらみ、美味しいんです!

店主の安部さんが師匠と慕う方から教わった美味しい珈琲とは、
・冷めても美味しいコーヒー
・他の人に淹れてもらったコーヒー

だったそう。

会話や読書を楽しみながら珈琲を飲めるように、時間が経って冷めてしまっても雑味・渋みが出ないように気を付けているとのこと。安部さんの細かな気遣いが行き届いた一杯を味わいながらのおしゃべりや読書はまた格別です。

店主の安部さん

ずらりと並ぶコーヒーカップを背に珈琲を淹れる安部さん。

 

また、「カウンター席に座ってもらえると、目の前にいるお客さんのために、一杯淹れるという気持ちになれる」とのこと。安部さんは珈琲を淹れるときの所作にも気を遣っており、自分のために淹れられるコーヒーを間近で見ていると、丁寧でありながら、流れるようにスムーズで無駄のない動きに見惚れてしまうかもしれません。カウンター席の特権です。

コーヒーカップ

コーヒーカップにも強いこだわりが。

「現在は作られていない古いものや、高価なものなど、普段使いできないようなカップで珈琲を楽しんでもらいたい」と話す安部さん。

お客さん一人ひとりに合わせてどのカップで珈琲を提供するかを決めているそうです。フィーリングであったり、身につけている服や小物などを見たりして、100客以上あるカップの中からその人に合った一客を選んでいるんです。

もちろんリクエストもできるので、自分のお気に入りのカップでコーヒーをいただくこともできます。

お気に入りのカップ

イギリス ウェッジウッド「ハーレクイン」

ピエロをモチーフにしたかわいらしくキラキラとしたデザインが魅力的な私のお気に入りの一客です。

珈琲が苦手な方は…紅茶やオリジナルドリンクを!

実はコーヒーは苦手…という方にも美味しくいただけるメニューが【Ellery珈琲店】さんにはたくさんあります。

コーヒーと同じくらい紅茶も好きだという安部さん。そのため【Ellery珈琲店】さんでは、美味しい紅茶もいただくことができます。

珈琲と紅茶のメニュー

珈琲と紅茶のメニュー!価格はすべて税込みです!

たくさんある珈琲と紅茶の中から、お気に入りの一杯を見つけませんか?

そしてイチオシなのが、ここでしか飲めないオリジナルドリンク「テディベア」。名前からもその可愛さが伝わってきますよね。

オリジナルドリンク「テディベア」

どんどん味と香りが変化する甘くて美味しい「テディベア」

初めはココアの甘い味わいで、その後にヘーゼルナッツの香りがふんわりと広がり、後味は柑橘系ですっきりとしたアールグレイ。一口飲んだだけで、次々と香りと味わいが変化していきます。上にたっぷりと乗っているふわふわで滑らかなクリームもたまりません。

 

絶品!手作りスイーツ

コーヒーや紅茶と一緒にぜひ召し上がっていただきたいのが、手作りのスイーツです。

シフォンケーキ

ふわっふわのシフォンケーキ!

一週間に一度、味を変えて提供しているというシフォンケーキ。季節によっても変わるので、いつ来ても何度来ても飽きることなく楽しめます。

この日はミックスフルーツのシフォンケーキでした。ふわっふわで、ほのかに甘い生地の中に、甘酸っぱいフルーツがゴロゴロと入っていて食感の違いが楽しい…!ミルキーなクリームをつけることで、また違ったおいしさも味わえます。

クラシックプリン

どこか懐かしさも感じるクラシックプリン

キラキラと輝いているかわいらしいプリン。少し硬めでありながら、舌触りの良い食感にどこか懐かしさも感じられます。ほろ苦いカラメルと優しい甘さのプリンに心まで満たされます。

店内に隠れたこだわり

【Ellery珈琲店】さんの魅力は、ドリンクやスイーツだけに留まりません!

ハウスオブザイヤー2017を受賞したという店内は、安部さんがデザイナーの方と相談しながら作り上げたそうです。

店内イラスト

ハウスオブザイヤー受賞を記念して描かれた店内のイラスト

青を基調とした落ち着いた雰囲気の店内と、温かい間接照明の明かりで、ずっと座っていたくなるような居心地の良い空間に。

なんと、カップとの距離感を考え、テーブルや椅子の高さにまでこだわっているそうです。これも、お客さんに美味しい一杯を飲んでもらうための心遣い。

珈琲や紅茶、スイーツを美味しくいただいてもらうのはもちろん、「ここにいる時間を楽しんでもらいたい」という安部さんの想いがぎゅっと詰まっています。

店内の様子

奥にあるテーブル席から見た店内の様子。

備え付けの大きな本棚には、安部さんが好きだというミステリー小説が壁一面に数えきれないほど並べられています。

自由に読むことができるので、お客さんの中には珈琲を飲みながら本を一冊読み終えて帰る方もいるんだとか。一人で本を読みながら、美味しいコーヒーや紅茶・スイーツをいただいて、まったりとした休日を過ごすのもおすすめです。

 

周辺のおすすめスポット

ゆり

東区でおすすめのスポットを紹介します!

まとめと店舗情報

落ち着いた空間で美味しいものをいただきながら、

一人でまったりとしたひと時を過ごしたいとき…

誰か大切な人とゆっくり話がしたいとき…

店主の安部さんの想いが詰まった【Ellery珈琲店】さんを訪れてみてはいかがでしょうか?

店名Ellery珈琲店
住所熊本県熊本市東区湖東1-11-24
電話番号096-365-2700
営業時間11:00-19:00
店休日水曜日
駐車場3台
SNS等Instagram
facebook

平成31年3月17日現在
※内容・金額が変わる可能性があります。
お求めの際は、事前に確認をお願いします。
取材日平成31年1月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です